石川 由比(Yui Ishikawa) デザイナースタッフ紹介:LOHAS studio店舗・スタッフ|リフォーム・注文住宅ならLOHAS studio(ロハススタジオ)

  • phone

    0120-19-5955

  • 文字サイズ

石川 由比

Yui Ishikawa

インテリアデザイナー

blogを見る



■私のOKUTAヒストリー
2017年2月 OKUTA LOHASstudio津田沼店入社

■私の性格
幼少時代から声が良く通った上に大きかったので「とにかく明るい人」と思われがちですが、
実はかなりの人見知りです。そして意外にも物凄くまじめです。
時々自分でも嫌になる位まじめです(要は融通が効かないのです)

妄想癖があるからか、落ち込む時はどんどん悪い方向へ落ちていきますが勝手に這い上がります(笑)
きっと根っこは楽天家です。笑う事は大好きなので。
そしてかなりのおっちょこちょいなので、いつもバタバタしております。
暗いのか明るいのかよく分からない性格ですが、人前ではほぼ明るいです。
「笑顔が素敵だね」と言われる事があるので、そこは自信を持っていい所なのかな。
なんて思ったりしています。





幼少時から歌う事が大好きで、実は高校2年生までは本気で音大の声楽科を目指しておりました。
その関係で中高の6年間合唱団に所属しており、
その合唱団がイタリアに招かれローマ法王の御前で歌った事があります。
あの時の緊張感は今でも忘れられません・・・。





そして元々好きだった建築がさらに好きになったのは、
この時に美しいイタリア建築を目の当たりにしたからかもしれません。
どうしてもイタリアにもう一度行きたくて、短大の卒業旅行もイタリアでした。





私は歴史を感じる古い建築が大好きです。
日本でも古民家や神社仏閣を見ると心が躍ります。
その建物から、その背景にある風景を思い描く事が出来るからでしょうか。
歴史ある建物に近づこう等と言うおこがましい事は申しませんが、
普段のデザインでも、その方の人となりが伝わって来るような空間作りを目指しています。


就職して、設計事務所やハウスメーカーの設計部で泊まり込みや
深夜残業が当たり前の生活をしていた反動で、結婚後は仕事をキッパリ辞め、
子育て中心の「The専業主婦」でした。
そのお陰で、主人の駐在先である福岡と北京で生活できた事は、
私にとって代えがたい経験になりました。
特に北京で過ごした6年間は、私の人生観を変えてくれた出来事が沢山ありました。





場所柄、個人ではどうする事も出来ない差別も体験しましたが、
それよりも感じたのは人の温かさでした。
中国の地元の皆さんに何度助けられ、何度救われたか分かりません。

また、当時それほど多くなかった日本人社会で見つけた出会いは、
今でも大切な絆となって繋がっています。
子育てに不安を抱えているママ達の集めて開催していたパーティーは、
今でも帰国組を集めて行う事があります。
あの時の経験が、常に「人との繋がりを大切にしたい」と思っている
私の根本になっているのかもしれません。








居心地の良さの感じ方は、十人十色。
ご家族一人一人のライフスタイルに寄り添ったご提案をする上で、まず大事な事はお客様との対話だと思っております。
どんな小さなご心配事も、安心してご相談下さい。とことんお付き合いさせて頂きます。
  • 趣味・興味

    料理、お菓子作り、小物作り
    子育て専業主婦時期は、趣味が高じて、料理のテーマを決め、テーブルコーディネートから始まりコース料理まで全て手作りし、子連れパーティーを開催していました。 そういった経験も、ご提案の際に活かせればと思っております。

私がお気に入りの施工事例

石川 由比ブログ新着

石川 由比へのお問い合わせ

店舗
電話番号 通話無料:0120-19-5955 (コールセンター直通:048-631-1111)